コインチェックでのビットコインの購入方法2つあるので注意!

こちらではコインチェエクでビットコインを購入する方法をご紹介します。

ビットコインの購入方法は2種類ありますので、どちらが全体的にお得に購入できるのかチェックしましょう。

ビットコインだけは取引所と販売所どちらもでも購入することができます。

ですがどちらがお得にビットコインを購入することができるのか?

以下でご紹介しますので損しないためにもしっかり覚えておきましょう。

それでは早速ご紹介していきます。

コインチェックでビットコインを購入する2つの方法

まずご紹介するのがコインチェックでの仮想通貨の購入方法になります。

①取引所

  • コインチェックではビットコインのみの取引が可能
  • ユーザー間で売買取引を行なうため適正価格で売買できる
  • 手数料も無料(キャンペーン中のため)

ビットコインのみの取引しかできませんが、ユーザー間で売買できるため適正価格で取引が可能。

手数料も無料なのでどちらで購入すればいいのか一目瞭然だと思います!

②販売所

  • ビットコインだけでなくアルトコインの取引も可能
  • コインチェックが決めた価格での売買
  • スプレッドが広い(買いと売りの価格差)

ビットコイン以外のアルトコインの売買もできるが価格はコインチェック側で決めているため

割高傾向にあり、さらにスプレッドも広いので購入した途端、マイナスになることもしばしば。

そのため中長期的な位置づけで利用されるのがおすすめ。

 

結論:コインチェックでビットコインを買うなら取引所が損しない

早速結論ですが、コインチェックでビットコインを買うなら取引所が損しないで購入することができます。

ザックリですが、取引所と販売所ではどのぐらいの購入時の価格差があるのか以下をご覧ください。

上記が取引所でのビットコインの価格になります。

1BTC=1196065円になっています。

 

一方販売所ではどのような価格になっているのかといいますと、

販売所では1BTC=1214300円になっています。

価格差約2万円。

この2万円があれば、他のアルトコインに投資することもできますし、損しないためには取引所でビットコインの売買を行ないましょうね!

 

コインチェックの取引所でのビットコインの購入方法

まずはコインチェックにログインしていただきます。

下にスクロールすると以下の画面があると思います(左側に)

  1. レート
  2. 注文量

購入したいレートと注文量を記入すると概算にいくらの金額が必要なのか記載されます。

この場合は約8400円かかるということになります。

あとは「注文する」をクリックしていただくと板に注文が反映されます。

あとは成約すれば、購入完了になります。

 

もう1つの購入方法ですが、購入したい金額が決まっている場合にはこちらがおすすめです。

上の売り板の購入したいレートをダブルクリックしてください。

すると注文側のレートにダブルクリックしたレートが反映されます。

あとは概算に購入したい分の金額を記入していただくと自動で注文量が計算され、算出されます。

あとは注文をクリックしていただければ買い板に反映されます。

 

まとめ

コインチェックでビットコインを買うなら基本的には取引所での売買が必須になります。

手数料やスプレッドの分を考えると確実に取引所の方が利益率が高くなるので!

購入した時点で取引所と販売所では約2万円の価格差がありますので誰が見ても取引所が有利なことはわかりますからね。

でも初心者の方だと購入方法が複雑でわからなかったりすると簡単に取引できる販売所で購入している方もいるとは思います。

でも販売所だと損してしまいますのでご注意ください。

販売所でのビットコインやその他アルトコインの購入方法は別記事で詳しくご紹介します。

SNSでもご購読できます。